[開催終了]「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)普及促進アイデアソン」開催のお知らせ

RSS購読

2020年10月21日、損保ジャパン大阪ビル(大阪府大阪市中央区瓦町4丁目1−2)にて「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)普及促進アイデアソン」を開催します。

アイデアソンでは、ファシリテーターに井上 誠 氏(Code for OSAKA 代表)を招き、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)(※)普及促進のアイデアについて、チームに分かれて検討します。チームごとにアイデアを発表し、審査員による審査を実施し、優秀賞を選定いたします。

なお、当日出たアイデアから実現が期待されるものについては、今後の普及促進に役立てるよう厚生労働省に情報提供する予定です。

 

お申込みはニュース下部にあるアイデアソン概要ページへのリンクより可能です。

 

 

※ 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)とは
利用者本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(Bluetooth)を利用して、お互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができる厚生労働省の提供するアプリ。なお、本アプリはApple社とGoogle社が提供しているアプリケーション・プログラミング・インターフェイス(API)を元に開発しています。

 

 アイデアソン概要

イベント名  新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)普及促進アイデアソン
日時  2020年10月21日(水)13:00~18:00
場所  損保ジャパン大阪ビル12階大会議室
 大阪府大阪市中央区瓦町4丁目1−2
ファシリテーター  井上 誠 氏 [Code for OSAKA 代表]
審査員  東 健二郎 氏 [一般社団法人 コード・フォー・ジャパン]
 藤中 伸紀 氏 [日本マイクロソフト株式会社 デジタル・ガバメント総括本部デザインジャパン推進室 室長]
 坪田 知巳 [大阪府スマートシティ戦略部長・CIO]
参加費  無料
参加対象  大阪スマートシティパートナーズフォーラム会員 30名程度(社会人20名程度、学生10名程度)
備考  申込多数の場合、申込先着順とさせていただきます。


■アイデアソン概要ページ
https://smartcity-partners.osaka/workshop-cocoa-ideathon/