福祉特化型の音声SNSを活用した認知症患者・家族介護者等の支援に関する実証プロジェクト

RSS購読

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

堺市では、ICTを用いた先進的な取組の一環として、社団法人セーフティネットリンケージと連携し、福祉に特化した音声SNSによる認知症患者等の高齢者や家族介護者、介護施設スタッフ等の支援に関する実証プロジェクトを実施します。今回、本実証プロジェクトの実施に協力してくださる堺市内の社会福祉法人や認知症患者・家族介護者等の支援団体等を募集します。

 

■実施概要

(1)ピアカウンセリングのためのオンラインサロン
社会福祉法人や支援団体等による、家族介護者や初期の認知症患者向けのオンラインサロン
(2)社会福祉法人・支援団体等による音声配信
社会福祉法人や支援団体等による、認知症の理解促進や、団体と当事者・家族介護者等のつながり形成をめざしたラジオのような音声番組の配信
(3)介護施設内での関係者間インタビューの配信
介護施設での、施設長や介護スタッフ・施設利用者等の相互理解や意識共有を目的としたインタビュー配信


■募集団体

音声SNSを活用した本実証プロジェクトの実施に協力してくださる堺市内の
・デイサービスやグループホーム等を運営する法人
・認知症患者や家族介護等の支援を行なう NPO等


■実証プロジェクト参加費用

無料


■実証期間

令和4年3月~令和5年9月

■実証プロジェクト説明会&講演・座談会
*新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況を踏まえ、開催を延期します。詳細は決まり次第、こちらでお知らせします。

令和4年3月31日(木曜)14時30分~16時で実証プロジェクトの説明会・講演&座談会を実施しますので、ご興味ある方はご参加ください。

説明会&講演・座談会チラシはこちら
https://www.city.sakai.lg.jp/shisei/toshi/smartcity_torikumi/onsei_sns.files/chirashi.pdf

みまもりあいアプリ紹介(YOUTUBEページ)
みまもりあいアプリ – YouTube

SMART SENBOKU PROJECT トップへ